野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第75話 体をいじめる (野球小説本編)


お調子者の登が嫌な噂を聞き付けてきた。

今日は恐怖のシゴキがあるらしい。



チーム全体にどんよりした空気が流れ込む。



登は憂鬱になり、お腹が痛くなってきた。

「練習休もうかな。」

情けない事を言い出す。



誠もお腹が痛くなった。

「嫌だなー。」



佐久間コーチは筋トレを練習に取り入れている。

みんな筋トレは嫌いだった。

そして、時折やるのが恐怖の特訓“通称シゴキ”。

これはもっと嫌い。



「よーし、これまで。」

佐久間コーチは大きな声で言った。

「帰ったら、ゆっくり風呂に入って疲れをとるように。そしてちゃんと勉強してから早めに寝なさい。」



「こんなにヘロヘロにしといて、勉強なんかできるかよ。」

セイジは蚊の泣くような声で言った。



誠へ

練習では体をいじめ抜く。しかし、関節は十分にいたわってやる。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『体をいじめる』 より。 





本編 第76話 筋肉は鎧 へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る