野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第66話 気持ちの切替え (野球小説本編)


宮崎での貴重な経験となる熱い一週間を終え神奈川の地元に戻った。

誠たちは、ひとまわりもふたまわりも成長しているように見える。



出発前は不安な気持ちでいっぱい。

現地に着くなり試合で自信をなくしたかに見えた誠だった。

しかし、帰りにはたくさんの思い出と経験をおみやげに、胸を張って帰って来た。



今までの努力があってこその宮崎遠征。

いろんな選手のプレーも見た。



上手い人、堅実な人。

さすがに下手な人はいなかったが、どんなに球が速くてもどんなに強打者でも所詮同じ人間。

九州の野球はどんなものかと不安に思ったが、野球小僧たちの取り組みに変わりはなかった。



鋭いストレートを投げる宮崎の巨漢も、夜になればただの大食い。

他人のおかずを巻き上げていた。

そんな男もセイジには空気デブ兄ちゃんなんて呼ばれる始末。



ひとつ解かったことは、必死にそして一生懸命に頑張っているヤツが良いプレーをする。

それだけだ。



誠にとって、本当に貴重で本当に楽しい遠征だった。

今日からはまた日常の生活が始まる。



楽しかった思い出をしまい込んで、また気持ちを新たに頑張らなければならない。



誠へ

気持ち切り替え。悪い事も、良い事も。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『気持ちの切替え』 より。 





本編 第67話 恐れる事はない へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る