野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第52話 天狗になるな (野球小説本編)


「天狗の登が来たぞ。」

セイジが言った。



「あいつ本当にムカつくよ。」

以前は誠に敵対心を剥き出しにしていたセイジだが、今度は登に攻撃の矛先を向けている。



登は先週の試合で2本のホームランを打ち、すっかり機嫌を良くしていた。

それほどの強打者と言う訳ではない登だったが、調子に乗せると実力以上の力を発揮してしまう性格の持ち主だった。



実力以上の力を発揮してくれるのは良いが、大変なのはその後。

鼻高々で俺が一番偉いんだと言わんばかりに自慢しまくる。



まるで、天下を取ったような勢い。

それが、セイジには許せなかった。




「まあイイじゃん。放っておけよ。」

時間がたてば調子を崩し、またいつもの登に戻る事を誠は知っていた。




誠へ

出来たからと言って絶対に天狗にはならない。どんどん上を目指せ。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『天狗になるな』 より。 





本編 第53話 チャンスは来る へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る