野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第49話 焦りは禁物 (野球小説本編)


誠はどうしても許せなかった。

どうしても勝てないあのチーム。



同じ地区なのでグラウンド以外でも見かける事があるが、どうしても誠は隠れてしまう。

「別に悪いことしてるわけじゃないのに。」


隠れる必要なんて全くないのに、なぜか相手の視線から消えたくなる自分が腹立たしかった。



誠は毎日家に帰り、素振りをやり、柔軟体操、風呂では手首の強化、そして簡単な筋力トレーニングをしていた。



自分でも「こんなにやっているのに、なぜ勝てないのだろう。」

焦りを感じていた。



そんなもがき苦しむ誠に、佐知子はやさしく声をかけた。



誠へ

焦りは禁物。今日、やったからと言って、明日必ず出来る訳ではない。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『焦りは禁物』 より。 





本編 第50話 ヤケクソ へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る