野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第41話 上手くいったイメージ (野球小説本編)


誠のチームのピッチャーだった隆二が辞めたのは、チームにとっても大きな衝撃となった。

みんなからも信頼の大きい存在だったため、空いた穴は大きい。



しかし、悲しんでばかりもいられない。

誰かがピッチャーをやらなければならない。



候補としては、試合で時折リリーフに出ていた三人。

キャッチャーのセイジ、

センターの進也。

そして、とりあえずセカンドを守っていた誠。



三人の投球練習が始まる。



この日の誠は調子が良かった。

今まで感じの掴めなかった左手の使い方、腕の振り、体重の移動がバランス良く噛み合った。



日頃の練習から意識してはいたが、今日はすごく上手くいった。




そして、この日から試合での誠の登板回数が徐々に増えていく事になった。



誠へ

今日、練習で上手くいったそのイメージを頭に焼付け、絶対忘れない。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『上手くいったイメージ』 より。 





本編 第42話 一人では出来ない へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る