野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第36話 他人の研究 (野球小説本編)


尊敬する南川くん。

今は卒業してしまったが、誠は常に南川君のプレーを研究していた。

すっかり良いところを盗んだ誠のプレーは南川君に似ているところが多い。



南川君と言えば、人間的にも誠と共通する部分も多く見られた。

性格は真面目な方だし、野球に取り組む姿勢はとても一生懸命。

そして何より誠のことを可愛がってくれていた。

そんなこともあって誠は南川君を慕っていたし、プレースタイルも常に研究していた。



今ではもっぱらプロの選手のプレーを熱心に研究してる。

ただ、プロのプレーはやはりプロの選手で、参考になる部分とならない部分があった。

体が違うし、プロはやはり見せる野球。

どちらかといえば参考にならない方が多い。



しかし誠は、時にはイチローになりきり練習に臨み、また、ある時は松井そして青木になる事もあった。


体格や筋力、その他全く違うプロの動きだが、打つというだけでもいろんなタイミングの取り方があると気づいた。



誠へ

人の動きをじっくり見てみる。上手い人、下手な人、比べてみればいろんな事が解かるはず。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『人の動きをよく研究する』 より。 





本編 第37話 教わる事に感謝 へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る