野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第35話 なぜ勉強? (野球小説本編)


誠の宿敵でもありライバルでもある悪がきセイジ。

今日はヤケにニコニコしている。



「なんかキモイ。」


誠に擦り寄ってきた。



いつもなら嫌みのひとつでも言ってくるはずだが今日は違った。


「誠どうだい?」

「何がだよ?」

「成績だよ。」



成績など眼中にないセイジの言葉とは思えなかった。

セイジは更にニコニコして

「オレ成績が上がっちまったよ。」

「マジで。」


実はコーチに勉強が出来ないヤツは使わないと脅されて、密かに勉強していたのだった。



父親に相談して、家庭教師まで付けるという力の入れようだった。

まさか勉強でセイジが追い上げてくるとは思ってなかった誠は、少しだけ焦りを感じてしまった。




誠へ

なぜ学校では勉強しなくてはいけないのだろう。なんか、意味ない感じ。そんな事はない。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『なぜ勉強?』 より。 





本編 第36話 他人の研究 へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る