野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち!

外部リンク
ブログ  ̄えんのしたの声 ̄
頑張れ野球小僧たち!








カテゴリー

とにかく練習

イメージが大切

チャンスを生かす

上手くなるには努力

体をつくる

体を大切にする

初心を忘れない

勉強は大事

基本が大切

大事な事

大切なもの

大切なこと

大切な仲間たち

学ぶ事いっぱい

気持ちの持ち方

的確な状況判断

目標を持つ

野球の厳しさ

野球の素晴らしさ

野球技術

第19話 嫌な選手 (野球小説本編)


今日は、隣町のチームと練習試合。

結果は残念ながら逆転負け。

しかも、ちょっと後味の悪い試合だった。



相手チームの一番打者がくせ者。

彼にかき回されて、最後は味方のエラーで負けてしまった。

(彼が、後に誠とも深く係わり合いを持つ事となる吉元シンジと言う選手。)



第三者的に見ても勝てる試合だった。

野球に判定があれば確実に有利。


しかし、負けは負け。

結果は素直に受け止めるしかない。



誠はというと、かなり悔しかったらしく、相手の選手の悪口ばかり言っている。


父は誠を慰めるようになだめた。

「次には必ず仕返ししてやれ。」


誠は悔しくてなかなか寝付けなかった。



誠へ

嫌がられるプレー。嫌がられる選手。それは、最高!。

(ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!  『嫌な選手』 より。  





本編 第20話 反復練習 へ進む

関連サイト  (ブログ)  ̄えんのしたの声 ̄ 頑張れ野球小僧たち!
TOPページ  野球小説 えんのしたの声 頑張れ野球小僧たち! に戻る